【リュウジのバズレシピ】至高の唐揚げ&本家超えアレンジ

【リュウジのバズレシピ】伝説の普通の唐揚げ作り&本家超えアレンジリュウジレシピ

今回はリュウジのバズレシピより「至高の唐揚げ」を作っていきます
リュウジさんのYouTubeの中でも、初期のレシピでしたが、再アップロードされましたね

スポンサーリンク

至高の唐揚げ(伝説の普通の唐揚げ)とは

名前のとおり普通の唐揚げなんですが、簡単かつとても美味しいです
また、材料もシンプルなので、新たに調味料を買うことも特に不要ですよ!

筆者は、大阪を中心にかなり唐揚げを食べ周りましたが、この唐揚げはトップレベルに美味しいです
ポイントは下味のセンスなんで、ぜひご覧ください!本家超えのアレンジレシピも紹介します(^^)

動画はこちら!

※ 伝説の普通の唐揚げと紹介されていましたが、「至高の唐揚げ」と紹介し直されました!

材料

動画で紹介されているのはこちら
今回は、ナツメグ無しで作っていきますが、ある方が美味しいらしいです
また、味の素の代わりに「あるもの」をいれていきます・・・!

鶏もも肉:350グラム
醤油  :大さじ3強
みりん :大さじ1
酒   :大さじ1
味の素 :小さじ1/3
にんにく:1片
ナツメグ:3振り
片栗粉 :適量

下味をつける

筆者は切れている鶏肉を買うため、味付けからスタートです!
少し高いですが、惣菜の唐揚げを買うよりはコスパいいです
鶏を切らないことで圧倒的に労力が減ると思うので、おすすめです
(手も汚れなくなります)

ボウルに鶏肉を入れて、醤油・みりん・酒などを投入します

あご出汁を入れてみる

今回は、味の素のかわりにこちらを入れていきます!
ここで、味のバリエーションを出すと、色々と楽しめると思います!

☆ ポイント

動画のレシピ通り作ると、濃い目の味付けに仕上がります
お酒には丁度いいです!

しかし、あご出汁は、味の素と同じ「小さじ1/3」だと、そこまで風味が出ませんでした

ですので、出汁にこだわる場合は、醤油の量を減らして、出汁の量を増やすのがオススメです
出汁だけ増やすとしょっぱすぎになると思います

片栗粉を入れる

下味をつけた段階で1時間程度、常温で寝かせます
ここでしっかり味を染み込ませましょう!

次は、片栗粉をボウルに入れていきます

☆ ポイント

片栗粉は動画のように1つずつつけるより、ボウルに投入するほうがオススメです

  • 満遍なくまぶすことができる
  • 手や、別皿などを洗う手間が省ける
  • 余った片栗粉の処分が不要

揚げていく

フライパンに油を1cmくらい敷いたら、いよいよ揚げていきます!

  • 常温で寝かすことで、油の急激な温度低下を防ぐ
  • 大きいものから揚げていく
  • 中火くらいでじっくりと揚げていく

油の温度に拘ることが重要です!
低すぎず高すぎず、中までしっかり火が通るように揚げていきましょう

取り出していく

唐揚げの表面が「柴犬色」(きつね色)になったら、取り出していきます
今回は大量なので、取り出したそばから追加していっています(笑)

取り出してもすぐに食べずに、予熱で中まで火を通していくのがポイントです!
少しだけ置いておきましょう

完成

盛り付けたら完成です!
今回は、檸檬堂の塩レモンと合わせて食べます

これ、下味がしっかり効いててめちゃくちゃ美味しいです
しかも揚げたてサクサクジューシー!

しかも味が濃いので、お酒のつまみに最高です!
どちらかといえば、ごはんよりお酒にある味付けになっています

反省点・感想

  • 醤油の量で味の濃さを調整
  • 肉の量の加減
  • 揚げ物って意外と簡単

基本的にはレシピどおりでうまくいくかなと思います
ただ、醤油の量は味の濃さに直結するので、気をつけてくださいね

肉の量ですが、300グラムは1人で食べれる量でした
2人だと物足りないかなと思います

最後に、揚げ物って難しい・面倒なイメージがありましたが、意外と簡単でした
このレシピ、揚げているときも油は跳ねないですし、量もそこまで要りません
後始末は、油を固める粉を入れたら一発です!
揚げ物に苦手意識が合った方も、ぜひ作ってみてほしいです!

アレンジ

  • 出汁の種類を変えてみる
  • 醤油・にんにくを、塩・生姜に変えてみる
  • 豚ももを揚げてみる

出汁の種類は、途中でもご紹介しました
醤油を減らして、出汁の量を増やすと、色々と楽しめる味付けになると思います

2つ目の塩味にするレシピですが、これもめちゃくちゃ美味しいです
(正直、醤油のレシピ超えたと思ってます・・・(笑))
半分を醤油、半分を塩、なんてしてもいいと思います!

3つ目ですが、今回は豚モモ肉も混ぜて揚げてみました!
こちらも十分美味しくなりましたよ(鶏ももより美味しい!とはなりませんでしたが・・・)
色々な肉を試してみてみるのもいいかもしれませんね

今回は、伝説の普通の唐揚げとアレンジをご紹介しました!

そんなに手間がかからないし美味しい、あと塩味もめっちゃ美味しい、ということがわかりました!

皆さんも是非やってみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました