【syunkonレシピ】パンナコッタを作ってみた!(アレンジあり)

【syunkonレシピ】パンナコッタを作ってみた!(アレンジあり)syunkonレシピ

今回は、山本ゆりさんの「syunkonレシピ」より、パンナコッタを作ってみました

スポンサーリンク

特徴

・生クリーム、泡たて不要!
・電子レンジ調理のみ
・色々なフルーツでOK

お菓子づくり、難しいイメージありませんか?

そんなイメージをくつがえす、簡単かつ失敗しないレシピです(^^)

ちょっといいことあった日なんかに、いかかですか??

材料(6カップ分)

粉ゼラチン  5g
牛乳     250ml
生クリーム  200ml
さくらんぼ  120g+調味料(砂糖、レモン汁、バニラエッセンス)
レシピでは「イチゴ」が使われてましたが、さくらんぼで作ってみました
(イチゴが売ってなかったので・・・)

色んなフルーツで作れると思いますし、市販のジャムでも美味しく仕上がると思います(^^)


作っていく

こちらのパンナコッタ、プリン部とジャム部を分けて作っていきます!
最後に、プリンにジャムをかけるイメージですね

プリン部分を作る!

① ゼラチンの準備

粉ゼラチンを水(大さじ3)に入れて、30秒加熱します

② 牛乳プリン

牛乳(250ml)、砂糖(大5)を混ぜて、1分半加熱します
その後、①を加えて混ぜます

それを、型に入れて冷蔵庫で冷やします(2~3時間)


型に入れた状態です

プリン部分はこれで完成!!
簡単ですね(^^)

ジャム部分を作る!

 

ジャムは買ったほうが楽な気もしますが、今回はさくらんぼジャムを作りました!

③ さくらんぼを潰す

これが、一番大変でした。。(笑)

さくらんぼ、1つずつ種と茎をとります
イチゴとかなら簡単だったのに、、と思いつつ、さくらんぼしか売ってなかったのでやむなし(笑)

色々な果物で試してみてください(^^)

※ 飾り用に、少しだけさくらんぼ残しておいてくださいね!

④ 加熱する

潰したさくらんぼに、砂糖(大2)、あればレモン汁(小1/2)を加え、3分加熱します
加熱したら、潰してジャム状にしていきます

盛り付ける

プリン、ジャムどちらも冷えたら、プリンにジャムをかけます

最後に、飾り用のさくらんぼを乗せたら完成です!

感想・反省点

・お菓子づくりが楽しくなる
・作業は多いけど、難しくはない
・たくさん出来るのでご注意!

お菓子づくり、筆者も失敗ばかりで苦手意識がありました、、
しかし、このレシピで「勝ちグセ」がつき、どんどんチャレンジしようと思うようになりました!

注意点としては、カップ6個分できる点

甘いもの大好きなら関係ないかもしれませんが、ちょっと出来すぎるような気もするので、
分量は調整してみてくださいね
(おそらく、ゼラチン1袋5gに合わせてるのだと思います)

まとめ

今回は、syunkonレシピからパンナコッタをご紹介しました

・生クリーム、泡たて不要!
・電子レンジ調理のみ
・色々なフルーツでOK

簡単で失敗しないので、ぜひチャレンジしてみてください!

他の自炊記録もぜひ!

自炊
「自炊」の記事一覧です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました