【リュウジのバズレシピ】至高のオムライスを作ってみた!【超簡単アレンジ!】

【リュウジのバズレシピ】至高のオムライスを作ってみた!【超簡単アレンジ!】リュウジレシピ

今回は、リュウジのバズレシピより、至高のオムライスをつくってみました

動画で紹介されているレシピより、かなり簡単に作る方法をご紹介します!!

スポンサーリンク

至高のオムライスとは

料理研究家「リュウジ」さんの至高シリーズの1つです
リュウジさんのレシピは、簡単おいしいものが多いですが、至高シリーズは少し手間がかかるけど抜群に美味いものが揃っています!


至高のオムライスは、卵の作り方が、邪道にして至高なレシピです!

その特徴は残しつつ、今回は時短・手間が減るようにアレンジしたレシピを紹介します

動画はこちらです

スポンサーリンク

材料

鶏もも肉    80g
(鶏もも肉を炒める際に下味で塩と胡椒 適量)
玉ねぎ     1/4個
コンソメ    小1/2
マッシュルーム 50g
ケチャップ   大さじ3
ご飯      200g
バター     10gと5g
(チキンライスに10gとスクランブルエッグに5g)
溶き卵     二個分
塩       一つまみ
◆最後にかけるソース◆
ケチャップ   大さじ1半
ウスターソース 小さじ1/2

この中で用意が面倒なのは、マッシュルームくらいでしょうか?
食感のための材料なので、なくても味には問題ないかな、と思います

筆者は、パック詰めされた切れてるマッシュルームで代用します(^^)

スポンサーリンク

チキンライスを作る

今回は、チキンライスを簡単に作っていきます!!

動画ではフライパンを使っていますが、ここでは電子レンジでの作り方をご紹介します(^^)

卵ソースをつくるときに鍋を2つ使うので、チキンライスは電子レンジで簡単に作っていきましょうね

材料をカット、味つけ

鶏肉、玉ねぎをみじん切りにします
鶏肉は、「細切れ」みたいなものを買うと、カットの手間が省けますよ(^^)

その上に、塩少々、サラダ油(小2)ケチャップ(大3)を加えて、
ラップして3分、電子レンジでチンします

こんな感じになります!

ご飯を加える

そこにご飯を加えて、混ぜて、さらに2~2分半あたためます

温まったら、ウスターソース、ケチャップなんかで味を整えます
ここはお好みの味で調整できますよ!

これができたら、チキンライスは完成です!!
早いですよね、、!

盛り付ける

できあがったチキンライスは、茶碗やお椀に入れてひっくり返すと、
写真のような形に整形されます

これはお好みですが、きれいな形だと気分もあがりますね♪

スポンサーリンク

卵ソースを作っていく

ここからは、リュウジさんの本気レシピに沿ってご紹介していきますね!

準備する

まずは、溶き卵と、バターを入れた鍋を用意します

罪悪感がでるバターの量ですが、今日ばかりは気にしない、、(笑)

湯煎する

次に、先程の鍋をお湯の湧いた鍋に浮かべます
湯煎でバターを溶かしたら、溶き卵を投入します!

なるほど、これは斬新だ。。

溶き卵は固まってしまうので、常にヘラでかき混ぜてくださいね!
(およそ2~3分)

こうすることで、スクランブルエッグが完成し、
このスクランブルエッグを乗せることでオムライスが仕上がる、という流れになっています

このように、ヘラの跡が少しだけ残る程度まで固まればOKです!

スポンサーリンク

ソースをかけていく

先程の卵ソースを、整形したチキンライスにかけていきます

ちょっと少なかったかな、、
レシピでは卵2つとなっていますが、今回は1.5個分くらいで作ったので、、

スポンサーリンク

完成・反省点

【リュウジのバズレシピ】至高のオムライスを作ってみた!【超簡単アレンジ!】

ケチャップ・ウスターソースを混ぜたソースをかけたら完成です!

こんなオムライス見たこと無い!!
まさに、オムライスの革命と言えると思います、、!

 

バターの効いたソースは濃厚で、チキンライスとよく絡みます

チキンライスは、電子レンジで簡単に作ったにも関わらず、とても美味しかったです

時短だからといって、味は馬鹿にできませんね!

反省点

・卵が少なかった
・卵が少し柔らかすぎた
・バターを少し入れすぎた

今回の反省はすべて卵ソース関連になっています
それだけ、ソースが大事かつ難しい、と言えるかなと思います

逆にチキンライスは、電子レンジでできるので、失敗なし!でできちゃいますよ

まず、卵の量ですが、少し多めで作るくらいでもいいかなと思います
美味しいのでいくらでも食べれる一方、少ないとかなり物足りなさを感じてしまうので、、

またソースの硬さは、少し硬めにしてもいいのかなと思いました
あまりに柔らかいと、オムライス感が全くなくて、違和感が少しあるかもしれません(美味しいけど)
まあ、こういうレシピなんですけどね(笑)

最後に湯煎するときのバターについて、1.3倍くらい多めに入れてみたのですが、
バターが強すぎたので、ここは入れすぎないようにしたほうが美味しいと思います!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、至高のオムライスをご紹介しました!

誰よりも簡単にレシピを紹介できたのではないかと思います!
ぜひ、簡単に、楽して、つくってみてください!

料理は、楽に、楽しく、美味しく、が大事なので(^^)

 

リュウジさんのレシピは、こちらの記事もどうぞ!

リュウジレシピ
「リュウジレシピ」の記事一覧です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました