【戦争の歴史】広島市周辺の観光おすすめスポット

【戦争の歴史】広島市周辺の観光おすすめスポット観光地

広島県は大きく、2つのエリアに分かれます

  • 広島市周辺(安芸)
  • 尾道・福山周辺(備後)

広島と福山は、新幹線で40分と離れています

そのため今回は、広島市周辺に絞って、おすすめスポットをご紹介していきます

・・・その前に、まずは、広島の歴史について触れていきます

スポンサーリンク

広島と戦争の歴史

出だしから戦争・・・となってしまいますね。。

ただ、広島が現在の様な大都市になったのには、やはり戦争の影響が大きいと考えます
世界遺産「原爆ドーム」を筆頭に、広島周辺は戦争に関する施設が数多く広がっています

ここの歴史を理解しておくことで、広島観光で得られる情報が、
更に充実したものになるかな、と思います

ここでは簡単に、広島と戦争についてご紹介します

インフラの整備

日清戦争(1894年)より少し前に、宇品港(現在の広島港)や、山陽鉄道(現在のJR線)が整備されました
また、広島駅~宇品港間にも鉄道が、2週間の突貫で敷設されました(現在は廃線)

宇品港は当時、街の規模に合わない大きすぎる港として批判もされました

大本営の移転

日清戦争では、次の理由から、大本営・帝国議会が臨時に広島に移ることになりました

  • 前線に近いこと
  • 鉄道・港湾が整っていること
  • 物資を貯蔵できる土地があること

これより、広島は臨時の首都になっていました

東洋一の軍港 呉

軍都としての広島の特徴の1つに、東洋一の軍港とも呼ばれた「呉(くれ)」の存在があります

日清戦争頃から設置され、最終的には「戦艦大和」をつくるほどの巨大な施設になっています
総工員数が、横須賀・佐世保・舞鶴の合計を超えてたいので、その巨大さがわかりますね

第二次世界大戦による被害と戦後

広島は「原子爆弾」、呉は「呉軍港空襲」により、甚大な被害を受けました

戦後、広島は原爆ドームを始めとする平和都市として、歩みだしました
呉は「天然の良港」という地形的側面もあり、現在は海上自衛隊の拠点としての側面も強く持ちます

2都市の歩みの違いには、違いがあるように感じますね

 

スポンサーリンク

厳島神社

【世界遺産】厳島神社の歴史・見所を簡潔に紹介

広島の誇る世界遺産の1つ、海上神社こと「厳島神社」です
日本三景の1つにもなっているこの景色、広島観光といえばまずはココですね!

島自体が神として古代から信仰され、平清盛・毛利元就・豊臣秀吉・・・と数多くの武将も愛したこの神社
ぜひ行ってみてください!

厳島神社について、詳しくはこちらの記事もどうぞ

【世界遺産】厳島神社の歴史・見所を簡潔に紹介
【世界遺産】厳島神社の歴史・見所を簡潔に紹介
【世界遺産シリーズ】ということで、今回は、広島県の厳島神社をご紹介します 広島市周辺の他の観光おすすめスポットは、こちらの記事もどうぞ! 場所・アクセス 場所 広島県で、広島市から少し西の廿日市市(はつかいち市)...
スポンサーリンク

原爆ドーム周辺

広島の中心に位置するこのエリア
繁華街とも近く、旅程に組み込みやすい観光地です

原爆ドーム

【戦争の歴史】広島市周辺の観光おすすめスポット

終戦間際、アメリカによって放たれた原子爆弾により、広島の町は一瞬で焼け野原になりました
そんな中残った建物が、原爆ドームです

被爆前は、「広島県産業奨励館」という広島の文化の拠点でした
そのため立派な造形かつ、広島の中心という立地に存在していました

その結果、次の理由から全壊を免れたと考えられています

  • 原爆ドームのほぼ真上(広島の中心)に原爆が投下された
  • 窓が多く爆風が通り抜けやすかった

現在は、地震等による倒壊の危険性や、周辺開発による景観の破壊などの問題を抱えながら、
広島のシンボルとして、多くの観光客で賑わっています

平和記念公園

原爆ドーム近くの2つの河川に挟まれたエリアは、平和記念公園として、戦後整備されました
公園内には、様々な原爆に関する施設が集められています

その中から、いくつかご紹介します

広島平和記念資料館

「被爆者の等身大ジオラマ」がトラウマ、という方も多いのではないでしょうか
筆者自身も強く印象に残っています

ここでは他にも、原爆に関する資料が数多く展示されています

原爆死没者慰霊碑

逆のU字をした慰霊碑で、「原爆犠牲者の霊を雨露から守りたい」という意味が込められています
石碑には、「安らかに眠ってください。過ちは繰り返しませぬから」という碑文が刻まれています

原爆の子の像

原爆による白血病で亡くなられた「佐々木禎子さん」をモデルに作られた像です
病床で、回復を祈り1000羽鶴を折ったエピソードが有名で、像の周りには1000羽鶴が飾られています

広島の小学生はじめ、全国からたくさんの1000羽鶴が届けられているそうです

中国軍管区司令部跡

旧陸軍の防空作戦室で、全国6箇所あったうち唯一現存するものです

本来は、敵味方の飛行機情報を集め指揮命令を行うこと、空襲警報等の発令・解除を行う場所でしたが、
本土空襲が激しくなると、空襲警報の発令・解除が主な仕事になっていたそうです

もともと平和学習目的のみで入れたそうですが、現在は安全性から立ち入りできなくなっています
入り口のみ、見学可能ですよ

被爆アオギリ

「アオギリのうた」という歌も作られた、被爆した中でも象徴的な樹木です

原爆に晒された地には何十年も草木は生えないだろうと言われていましたが、
今なお生き残っており、生命の力強さを感じることができます

公園の計画

原爆ドームを見た後、ブラブラと公園内を散策するのもよいですが、
公園の計画知った上で、景観を楽しむのもおすすめです

平和記念公園は、建築家「丹下健三」によって計画された公園で、
多くの構想の中から選ばれた作品になっています

東西軸:平和資料館等
南北軸:慰霊碑・原爆ドーム等

と、2つの軸で秩序よく建物が配置されています

「丹下健三」は、他にも東京都庁舎等を設計されている偉人なので、
ぜひ、そこも意識して観光してみてください!

広島市平和記念公園及び記念館競技設計 | 丹下都市建築設計
丹下都市建築設計の事例紹介:広島市平和記念公園及び記念館競技設計

 

スポンサーリンク

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム 広島

Wikipedia

カープファンの聖地、マツダスタジアムです!
広島の中心・原爆ドームの向かいにあった「市民球場」から2009年、新球場として開場しました

試合が見やすい客席が設計されていますので、カープファンのみならず、ぜひ一度足を運んでみてください!

 

スポンサーリンク

路面電車「広島電鉄」


原爆ドームの真横も走ります!

広島の名物の1つ広島電鉄は、市内を縦横無尽に駆け巡っており、
広島観光には欠かせません!

原爆投下の翌日から復旧し、今は利用者数や路線の規模で日本1位を誇る、
広島市民からもよく親しまれた交通機関です

なぜ日本1位?

東京・大阪などの大都市も、以前は路面電車天国でした
ですが、地下鉄の普及によって、路面電車は廃止となってしまいます
日本では時代遅れな乗り物、とみなされてしまったわけですね

しかし広島では、

  • 高度成長期、ヨーロッパの先進的な路面電車のあり方を学んだこと
  • 黒字運営が達成できていたこと
  • 地下鉄には適さない軟弱な地盤であること

などの理由から、今なお、路面電車が市民の足として活躍しています

逆にヨーロッパの都市では、路面電車が走っている光景をよくみかけますね!


こちらはイタリア・ミラノの路面電車です

注目ポイント

「動く電車の博物館」とも呼ばれる広島電鉄は、
全国で廃止された路面電車が数多く集まってきています

京都・大阪・神戸・北九州・ドイツからやってきた電車のほか、ラッピング電車など、全て違う色!と言えるくらい種類があるので、楽しんでみてください!

 

スポンサーリンク

呉エリア

広島観光といえば、世界遺産2つとその周辺が一般的ですが、
少し足を伸ばした呉エリアにも見所はたくさんあります!

呉までは、電車・バス・船で、20~40分程度です

大和ミュージアム

2005年に開館した、呉最大の目玉とも言える施設です

呉は、あたりを島々に囲まれた「天然の良港」で、
明治以降ずっと、海軍・海上自衛隊の拠点となっています
多くの戦艦が作られ、最大の「戦艦大和」も呉で作られたものの1つです

大和ミュージアムでは、戦艦大和や戦争に関する資料のほか、
大迫力の1/10スケール模型も展示されているので、必見ですよ!

倉橋島

呉から車で30分、瀬戸内海に浮かぶ島々の1つです

呉から近いこともあり、海軍の秘密基地としての側面も強く、
砲台跡など、様々な施設が今なお残っています

また、島南部の桂浜周辺には様々な観光施設が集まっていますよ!

桂浜

かつて、遣新羅使の「大石蓑麻呂」が歌を詠んだ景勝地です
・・・と言われても、よくわからないですよね(笑)

美しい松原が広がるきれいな砂浜ですよ
(写真の反対側に松原が広がっています。。)

長門の造船歴史館

ここでは様々な船の模型が展示されています
目玉は、1200年以上前の姿に復元された「遣唐使船
船内も見学できますよ!

戦争以前からずっと、このあたりが造船で栄えてきたことがよくわかりますね

Cafe SLOW

周辺観光の後に、こちらのカフェはいかがでしょうか?

アメリカ西海岸風な、ログハウス調の雰囲気の中、
牡蠣・レモンといった、瀬戸内グルメを堪能できます!

桂浜の海の家的存在で、夏はBBQ等も楽しめますよ!

筆者はレモネードと自家製ジンジャーエールを飲みましたが、
美味しすぎて未だに忘れることができません。。

江田島

先程の倉橋島とは異なり、「江田島市」として独立した自治体です
呉市からは、倉橋島を経由して、車で40分程です

海上自衛隊幹部候補生学校

旧「海軍兵学校」で、今は同じ建物を海上自衛隊が使用しています

戦前は「江田島 = 海軍兵学校」と言われており、現在もその側面を強く持っています
広島・呉などからアクセスはあまりよくありませんが、それが学校が置かれた理由の1つだそうです

見学も可能ですので、ぜひ訪れてみてください!

第1術科学校:基地見学

ラピュタの世界「砲台山」


景色のよさから、軍事拠点として優れていたことがわかります

「ラピュタの世界」とも呼ばれる砲台山、
名前の通り、山頂付近には、旧陸軍の砲台跡などが多く残っています

日露戦争が始まる前、ロシアのバルチック艦隊の入港阻止を目的に作られたそうです


不自然な大きなサークル、戦争の名残を感じます


レンガ作りの建物内は、がらんどうですが中に入ることもできますよ!

三高ダム

江田島観光のメインといえば、先述の「海上自衛隊幹部学校」ですが、
こちらのダムでは景色が楽しめます

手前に広がる棚田と、奥に広がる瀬戸内海、その先の広島市の景色は、
まさに「瀬戸内海の島々の景色」といった感じで、とても美しいです

ドライブがてら寄ってみてはいかがでしょうか


この距離感でダムを見下ろすことができ、新鮮でした!

スポンサーリンク

まとめ

今回は広島周辺の観光情報をご紹介しました

  • 絶景
  • 戦争

という、自然由来、人間由来の観光スポットがたくさんありましたね

広島は、戦前の発展と戦後の観光産業など、戦争に翻弄された町と言えると思います
そういった、歴史を学ぶ場所としてはとてもいいのではないかと思います

勉強だけだと疲れるので、絶景やグルメも楽しんでくださいね(^^)

皆さんの旅行の参考になると幸いです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました